道の駅あつみ 寒鱈まつり

しゃりん徒然日記
01 /13 2020

12日(日)、午前10時から、道の駅あつみで「寒鱈まつり」が開催されました。

この日は冬晴れで、風もなく、絶好のイベント日和! 開始時間の10時を前に多くのお客様が列を作りました。


DSC_0016_(1)_convert_20200112162042.jpg
鱈のドンガラ、切り身、白子、脂わた、を味噌仕立ての汁にするのが「寒鱈汁」です。岩のり、ネギを添えます。

私もこのイベントに従事し、大忙しで接客していたので、大繁盛の肝心の場面を写真に撮ることができませんでした(泣)。 お昼すぎにトイレに行ったついでに、少しだけ写真を撮っておきました。


DSC_0010_convert_20200112161919.jpg
鱈の白子


DSC_0013_(1)_convert_20200112162005.jpg
鱈の鮮魚も販売 もちろん売り切れました。


DSC_0014_(2)_convert_20200112162026.jpg
4人前の寒鱈汁セット もちろん売り切れました。


限定500杯の予定でしたが、結果的に800杯以上を売る大繁盛でした。

このイベントに県内外からお越しいただいたお客様、ご来店誠にありがとうございました! 庄内地域のトップをきって開催した「寒鱈まつり」、日本海の冬の味覚を存分に堪能されたと思います。


庄内浜の冬の名物料理「寒鱈汁」、全国にその名を広めたいので、どうぞお見知りおきを!

コメント

非公開コメント

No title

6,000円のタラですか。きっとものすごく立派なタラなんでしょうね。スーパーの350円のタラでも躊躇するわたしには・・・v-390

Re: No title

ピオの父ちゃんさん、コメントありがとうございます。

鱈は白子が珍味のため、オスのほうが価値があります。
ピオの父ちゃんさん、来世はオスの鱈に生まれ変わりましょう!
ちなみに私の来世は「カッパ」と決まっています。

No title

こんばんは~
おおっ!天気にもめぐまれ、大盛況だったようでよかったですね。
今回500杯が結果800杯てことは・・来年は1000杯いけたりして?(笑)

Re: No title

sensuidiverさん、コメントありがとうございます。

800杯を売り切った時点で13時半だったので
15時頃までやろうと思えば1000杯はいけます。
ただ、後かたずけの時間が遅くなりヘトヘトになりますが(笑)
25日(土)に東京で開催する「東京寒鱈まつり」では
1500杯を販売してきます。

No title

1500杯(汗汗)なかなかすごいですね!
事前に体力をつけて当日は気合いれて頑張ってくださいっ!

Re: No title

sensuidiverさん、コメントありがとうございます。

私も調理を手伝いますが、主に「味噌とぎ」です(笑)
それでも20kgの味噌を入れるわけですから大変です。
現場はまさに戦場です(笑)

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・