道の駅あつみ 寒鱈まつりの準備

しゃりん徒然日記
01 /06 2020

1月12日(日)、山形県庄内地域のトップをきって、「しゃりん寒鱈まつり」が開催されます。
( 「しゃりん」 とは、ここの施設が道の駅に登録される前に名付けられた愛称です)


DSC_0010_convert_20200105170231.jpg
今日は、この寒鱈まつりで使用する大鍋を搬入しました。

この大鍋でたっぷりと作ると、約300食分できます。


DSC_0012_convert_20200105170310.jpg
この大鍋が2つ。これで予定していた約500食分がいっきに作れます。

この大鍋は12日のイベントが終わったら、次回25日(土)に江戸川区、都営新宿線「船堀駅」の駅前広場で開催する「寒鱈まつり 東京会場」へトラックで運ばれ、約1500食分の調理に大活躍します。


DSC_0011_convert_20200105170250.jpg
この大鍋は、今は廃校となった「鼠ヶ関小学校」の学校給食の調理場で、子供達の給食作りに使用されていた物で、現在は「寒鱈汁」をはじめ「えび汁」 「カニ汁」と、地域のイベントでフル活用されています。


12日(日)も、鶴岡市は雪の心配も無く、予想最高気温も7℃と、この時期としては暖かく、多くのお客様が来店してくれることを期待しています。



話は変わりますが・・・当店の職員がプライベートで貰った年賀状に「道の駅あつみのブログ、楽しく見てます!」と一文添えてあったそうです。

「とてもうれしいです!」

この場を借りてお礼申し上げます。

コメント

非公開コメント

No title

「しゃりん」は「車輪」と「シャリンバイ」をかけたものですか? いろんなイベント、大変なことと思いますがどうかご無理をされませんよう! いっそのこと道の駅に温泉引いて住んじゃうとか・・・v-48

Re: No title

ピオの父ちゃんさん、ズバリそのとおりです!

> 「しゃりん」は「車輪」と「シャリンバイ」をかけたものですか?

大正解です!
この施設ができた時に公募したのですが
まるでピオの父ちゃんさんが応募したかのように大正解です!

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・