摩耶山 登山

お知らせ
05 /24 2017

誤解を招くタイトルを付けてしまいました。私が登った訳ではございません。5月28日に「摩耶山 山開き」があるのですが、その前に雪害調査として鶴岡市の産業建設課の職員の方が登山するということで、カメラを同行させていただきました。いつもスミマセン。

摩耶山=かつて信仰の山、修研の霊場として栄えた山です。標高の割りにきつい登山道と頂上からの展望の良さで人気の高い山です。山開きでは、毎年選ばれた地元女性の「摩耶姫」が、山の安全祈願と裾野の集落の繁栄を願って祝詞を読み上げます。


001_convert_20170524092441.jpg
登山道にはまだ残雪があり、倒木などで道が塞がっていないか等の調査登山なので頂上までは3時間かかったそうです。


003_convert_20170524092500.jpg
ところどころに霊峰として祀られた名残が見かけられます。


004_convert_20170524092509.jpg


005_convert_20170524092518.jpg


007_convert_20170524092537.jpg


010_convert_20170524092611.jpg
遠くに見えるのは朝日連峰の月山です。

これで山形100名山で温海地区にある「日本国」、「摩耶山」の二つの山を紹介したので、残りは「温海岳」だけとなりました。市の職員の方、次もお願いします!

コメント

非公開コメント

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・