暖冬、決定!

しゃりん徒然日記
01 /18 2020

今年は大雪!

と、予想していた私ですが、いっこうに雪が降る気配がありません。

17日の新聞の記事によると、現時点での累積降雪量は庄内地方で前年の10%以下! 記録的な小雪の年になりそうです。


DSC_0015_convert_20200117153932.jpg
この時期、紙面のニュースに、米沢市の冬の風物詩「上杉雪灯篭まつり(2月8日、9日開催)」が取上げられます。

今年は会場の上杉神社周辺には雪はほとんど見られず、西吾妻スカイバレーから10トンダンプで150台分を運搬する予定だとか。雪で制作する灯篭の数を減らしたり、イベントを一部中止して対応するそうです。


雪が降らずに楽な思いしてる一方、スキー場や除雪関係などは、まさに天に祈るように雪を待ち望んでいるんでしょうね・・・。

ちなみに、小雪の年は春先に寒の戻りがあったり、山菜の生育や出荷時期に相当なダメージがあったり、その後の季節にも引き続き異常気象を起こすようなので、あまり望ましいコトではないのは確かです。

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・