漂着物ウォッチング 悪夢編

しゃりん徒然日記
01 /17 2020

ギャーーッ!

性懲りもなく道の駅あつみの裏の海岸へ、なにか面白い漂着物がないか探しに行ってきました。

今回は、「見つけなきゃよかった・・・」  「夢に出そう・・・」という物をご紹介します。


DSC_0013_convert_20200111112340.jpg
写真の撮り方もあると思うのですが、どーですか?このデカイ長ぐつ! それにこの幅! 私の足が2本、余裕で入りそうです。

私の長ぐつのサイズが「26㎝」です。このオレンジ色の長ぐつ、いったい何㎝に見えます?


DSC_0014_convert_20200111112357.jpg
28㎝!  ウソだぁー!

これ、どーみてもジャイアント馬場さん用でしょ!?  16文(約38.4cm)はあるんじゃなかろうか?

それとも、中国ではこのサイズが28㎝なのでしょうか?・・・。この夜、ジャイアント馬場さんに16文キックされる夢を見ました・・・


DSC_0016_convert_20200111112527.jpg
こ、これは・・・

物干し竿に付着した「エボシガイ」です。


DSC_0017_convert_20200111112435.jpg
開いた貝から、魔界の住人の触手みたいな「蔓脚(まんきゃく)」が出てます。この蔓脚を海中でワシャワシャ広げてプランクトン類を食べます。

鮮度の良い物は味噌汁の具として食べることもでき、その味はエビの味噌汁に似てると「言われて」いますが、私はそんな勇気ありません・・・。

この時期に1ヶ月間ほど裸で海面に浮いていたら、体全体にこのエボシガイが付着することでしょう・・・。

こ、怖い・・・

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・