三月上旬並みのお天気

潮だまりの中
01 /14 2020

この気温に、この天気、本当に1月中旬なんですか!?

今年は絶対に「大雪になる!」と、私は予想していましたが、今のところ大ハズレです・・・。

早い時期にスタッドレスタイヤに交換したのに、まだ1度も雪道を走っていません。どんどん減っていくタイヤの悲鳴が聞こえてきそうです。っていうか、減ればまた新品のタイヤを買わなきゃならず、私が悲鳴を上げたいぐらいです・・・


DSC_0023_convert_20200113100457.jpg
お天気につられて、また道の駅あつみの裏の海岸の潮だまりを覗きに行ってきましたが、この時期の磯は岩のりやコケ類が生えてて、まるで氷の上を歩いているかのようにツルツルです。気をつけないと、転んでしまうか、最悪、海に落ちそうになります。

いっそのこと、ここをスタッドレスタイヤ装着の車で走ればバッチリ効くような気がします・・・

DSC_0020_convert_20200113100424.jpg
う~ん、やっぱりイソギンチャクはキレイ。


DSCPDC_0002_BURST20200113085051954_convert_20200113100545_2020011313342896e.jpg
人間の背丈ほどのイソギンチャクがいたら恐怖だけど、これが愛おしいと思える私はヘンでしょうか? もしかして私の前世はイソギンチャクに共存していた「クマノミ」!? ニモか! なるほど。納得しました。


DSC_0021_convert_20200113100438.jpg
イソギンチャクのドイツ名は 「Seerose(海のバラ)」と呼ばれているそうで、花に例えられるのが納得できます。英語では「sea anemone(海のアネモネ)」と呼ばれています。


DSCPDC_0001_BURST20200113090522194_convert_20200113100531.jpg
海中には、まるで「草木」のように見える海藻もあって、じっくり観察すると、とても楽しめます。


このような画像を載せていると水族館のブログと勘違いされそうですが、道の駅あつみのお知らせブログです。たまに関係ない事も多々アップしますが、どうぞ、飽きずに見てやってくださいね!

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・