玉コン

しゃりん徒然日記
05 /09 2017

外バザールの「立ちソバ屋さん」で、玉コンニャク(100円 税込)を販売しています。

じつは「こんにゃく」の消費量が日本一なのは山形県(山形市)で、一家庭あたり年間約10キロのこんにゃくを食べています。こんにゃくを玉状にし、ダシ醤油で煮込んだ「玉コン」は県内各地の観光地で販売され、山形県民のファーストフードと言えるでしょう。


05l_convert_20170509081802.jpg
そういえば、以前、某有名番組「秘密のケン◯ン SHOW」から電話取材があり、「そちらで販売している玉コンは、割りバシに刺してしますか? それとも串ですか?」という内容のものでした。詳しくはわかりませんが、割りバシ派と串派の境界線なるものが存在しているらしいとの事でした。

ここでは「割りバシ」です。


IMG_1257_convert_20170509084531.jpg
醤油で煮込む前の「玉コン」は白すぎて「お団子」みたいです(笑)。


IMG_1259_convert_20170509081941.jpg
ダシ醤油によく浸かった玉コンは美味しいですよね~。カラシの付けすぎにはご注意を!

道の駅あつみへ お越しの際は、ぜひ食べてみて下さい。お待ちいたしております!

道の駅あつみ 孟宗まつり

イベント情報
05 /07 2017

道の駅あつみでは「早田孟宗まつり」が開催中です。今日の朝に収穫された新鮮な孟宗を直売しています。米沢市から2時間半かけて、お買い求めに来てくださったお客さまもいらっしゃいました。


IMG_1251_convert_20170507102654.jpg
「孟宗汁」には販売前から行列ができ、大にぎわいです。


IMG_1252_convert_20170507102704.jpg
この「孟宗汁」の特徴は、いっさいアク抜きをしていないこと。収穫したばかりの孟宗を水からゆでて、味噌と酒粕で味を整え、シイタケ、油揚げが入ったシンプルなものです。


IMG_1253_convert_20170507102714.jpg
鶴岡市民のソウルフード「孟宗汁」


IMG_1255_convert_20170507102742.jpg
柔らかさと味には自信があります!  この画像を見てるだけで私も食べたくなってきました。

これからお昼にかけて、さらに多くのお客様がいらっしゃると思われますが、本日は500杯の準備で売り切れ次第終了とさせていただきます。

また、イベントの最終日となったヘリコプターの遊覧飛行は強風の為に中止となり、ヘリは つくば空港に向けて帰路につきました。次回の遊覧飛行の予定は8月のお盆期間中となります。ゴールデンウィーク中、大変多くのお客様からご利用いただき、誠にありがとうございました。まだヘリコプターに乗っていない方、もう一度乗ってみたい方、次回もよろしくお願いいたします!

明日の「孟宗まつり」の準備

しゃりん徒然日記
05 /06 2017
7日(日)、午前10時から道の駅あつみにて「孟宗まつり」を開催いたします。

柔らかくてエグ味の少ない「早田(わさだ)孟宗」を使った孟宗汁を1杯300円で販売いたします。当日の朝堀りの「早田孟宗」の直売も行います。


IMG_1246_convert_20170506103724.jpg
今日は朝から明日の準備です。

IMG_1247_convert_20170506103738.jpg
孟宗竹の生育は、裏年と表年が交互に訪れ、その収穫量に差があります。今年は裏年にあたり、やはり昨年よりは数が少ないように感じます。

IMG_1249_convert_20170506103805.jpg
この孟宗竹のように形がだ円形の物が他と比べて別格に柔らかく「平孟宗(ひらもうそう」と呼ばれています。


IMG_1248_convert_20170506103750.jpg
今日は全国的に雨マークですが、明日はお天気が回復しそうです。ここの孟宗汁と直売を目当てに遠くからいらっしゃるお客様も多数います。とびきりに美味しい孟宗汁を作って待ってますから、ぜひ道の駅あつみへ お越しください!

山菜の天ぷら

しゃりん徒然日記
05 /05 2017

今日は「山菜まつり」の最終日です。山形県内で一番気温が高い温海地区では、山菜シーズンもすでに終盤です。


IMG_1237_convert_20170505101123.jpg
「山菜まつり」では、採れたての山菜を天ぷらにして販売しています。こちらは「山ウド」です。


IMG_1238_convert_20170505101135.jpg
「タラの芽」と「コシアブラ」


IMG_1239_convert_20170505101145.jpg
「青こごめ」


IMG_1240_convert_20170505101155.jpg
揚げる

IMG_1242_convert_20170505101215.jpg
揚げる!

IMG_1243_convert_20170505101226.jpg
揚げる!!


IMG_1245_convert_20170505101255.jpg
他にも「シドケ」、「ウルイ」、「イタドリの芽」、「アオサ」などを盛り合わせて、200円で販売しています。正直言って、大人3人分の人件費、一日8リットルの揚げ油、一日4キロの天ぷら粉、材料代等、商売としては成り立たない売価ですが、お客様の「美味しい!」の一言の為に頑張っています。

これを見た方も記憶の隅っこに留めておいて、来年のゴールデンウィークの際は、道の駅あつみを思い出し、どうぞ山菜の天ぷらを食べにお越し下さい。お待ちいたしております!

道の駅あつみ 外のお店

しゃりん徒然日記
05 /04 2017
今日も多くのお客様で大賑わいの道の駅あつみです。
今回は、ちょっとした軽食と庄内ならではのお土産を外バザールからご紹介します。


鼠ヶ関水産加工組合ではサザエとホタテの浜焼きをやっています。
どちらもお一つ500円(税込)です。庄内浜に来たら絶対に食べたい品です。


IMG_1229_convert_20170504091227.jpg
こちらは韓国チヂミ屋さん。
おすすめの品は海鮮チヂミ520円(税込)です。


IMG_1230_convert_20170504091239.jpg
立ちソバ屋さんでのおすすめ品はサザエめし500円(税込)です。
ほかにも美味しい物がいっぱい並んでいます。


IMG_1232_convert_20170504091250.jpg
ゴールデンウィーク限定での出店は月山ワイン。
一番人気は豊穣神話 赤 1,404円(税込)。


IMG_1233_convert_20170504091300.jpg
まだ準備中ですが、こちらは漬物処 本長さんです。

IMG_1234_convert_20170504091311.jpg
おすすめの品は だだちゃ豆の醤油漬け 560円(税込)。
どんな味なのか興味ありますが、間違いなく美味しいハズです。


IMG_1235_convert_20170504091321.jpg
庄内麩で有名な阿蘇食品さん。
本日はイベント特価で板麩が3袋で1,000円です。

今日5月4日は、鼠ヶ関漁港で「大漁旗フェスティバル」も開催されます。
鶴岡市温海地区は、おおいに盛り上がっております!みなさまのご来店、お待ちいたしております!

やっぱりヘリコプターが欲しい!

しゃりん徒然日記
05 /03 2017
「航空ガソリン」を1回満タンに入れると、3時間程度の飛行で6万円かかるといわれ、一度はヘリコプターの購入を断念した私ですが、やっぱり欲しい!

見た目、ちっちゃくてそんなに高そうには思えないんですが‥‥2000万円ぐらいで買えるんじゃないですか?(充分高い金額ですが)

「標準タイプで4000万。装備次第で7000万円になります」

な、ななせん万円ですか!想像よりもはるかに高いですが、えぇ~い!思い切って買いましょう!

「購入地のアメリカから飛んでくる訳にもいかないので、日本に輸入して組み立てにさらに数百万円かかります」

宝くじが当たったと仮想しての話ですから、それも想定内です! でも、買ったとしても自宅の車庫に入らないから、どこに置けばいいですか?

「空港内の倉庫に保管でひと月に約30万円かかります」

思ったより安いですね!(他の金額が高すぎて金銭感覚がマヒしています)。

IMG_1223_convert_20170503091741.jpg
これで私も晴れてヘリコプターのオーナーですね!

「あと、車の車検と同じ『耐空検査』というのが毎年あって、費用が200万円かかります」

動かさなくてもコストが毎年200万円ですか‥‥。

「他に、遊覧飛行をするヘリだと、保険料が毎年5000万円の掛け捨てです」

ご、ごせん万円の掛け捨て保険!? やっぱり購入は諦めます!!

IMG_1226_convert_20170503091803.jpg
でも、せっかくだからヘリコプターの免許だけ取っておきたいのですが‥‥。車の免許が約30万円だから、50万円ぐらいかかりますか?

「日本では取得できません。アメリカでの滞在費を全て入れると免許の取得に300万円以上かかります。さらに英語が完璧に話せないと無理です。遊覧飛行まで出来るライセンスを取得するのには、総額で1500万円程度かかります」

絶句!

遊覧飛行の料金が数千円で乗れるなんて、この話を聞いた後だと、すごくリーズナブルです! この機会に皆さんもぜひ、ご搭乗下さい。道の駅あつみで お待ちいたしております!
ちなみに1時間の貸し切り飛行にしたら、このタイプで約25万円かかるそうです。空の散歩にいかがですか?

レストラン「早磯」

早磯
05 /02 2017

5月2日(火)の朝7時半、この早い時間帯でも数組のお客さまがレストラン「早磯」をご利用中です。


IMG_1215_convert_20170502081144.jpg
お刺身で提供する「ホウボウ」。白身でとても美味しい魚です。


IMG_1217_convert_20170502081206.jpg
同じく刺身にする「真鯛」。


IMG_1218_convert_20170502081217.jpg
焼き魚定食。こちらは「ハタハタ 850円 税込」です。
他に、「カレイ 1,000円 税込」、「ホッケ 800円 税込」が、あります。


IMG_1219_convert_20170502081228.jpg
こちらは、今日の朝堀りの「早田(わさだ)孟宗」です。エグ味が少なく、当日採った物であればアク抜きする必要も無く、とても柔らかいのが特徴です。なかでも、形がだ円型に近かい「平孟宗(ひらもうそう)」と呼ばれる物は数10本に1本程度しかなく、別格に柔らかく美味しいといわれています。

この「早田孟宗」は、山形県庄内人が愛してやまない「孟宗汁 300円 税込」で提供いたします。

5月の上旬、鶴岡地区の各家庭では、ほぼ毎日のように「孟宗汁」が食卓に並び、「孟宗はあと喰い飽きた~」と嘆いていたのは昔の話で、今では地元でもなかなか食べる機会が減ってきました。
ここ道の駅あつみのレストラン「早磯」ではとびきりに美味しい「孟宗汁」をお出ししていますので、ぜひご賞味あれ!

5月1日、朝

しゃりん徒然日記
05 /01 2017

今日はゴールデンウィークの中日。カレンダーでは平日ですが、駐車場の車のナンバーを見ると、遠くの県外ナンバーが大部分を占めています。休みの多い方だと9連休になるんですね。なんとも羨ましいかぎりです。

IMG_1210_convert_20170501082035.jpg
ヘリコプターの遊覧会場では、朝の整備点検が進められています。

IMG_1212_convert_20170501082100.jpg

IMG_1211_convert_20170501082049.jpg
このヘリコプターのエンジンは「航空ガソリン」という特殊な燃料を使います。タンクには約170リットル入り、3時間の飛行でほぼ空になるそうです。この「航空ガソリン」は、国内では限られた取扱い所でしか購入できず、しかも1リッターが約350円!というから驚きです。満タンにつめると約6万円!です。自家用ヘリを購入する夢はもろくも崩れ去りました。

IMG_1214_convert_20170501082111.jpg
ヘリコプターのローターにあるマークは、茨城県民なら知らない人はいない!といわれる「トモエ乳業」のロゴです。ヘリの所有会社の親会社にあたるそうです。
このヘリコプターは最新鋭機で、小さいながらも運動性と安定性に優れ、コックピットからの視界も良く、乗って楽しい機体だそうです。どうぞ、この機会にヘリコプターの遊覧飛行をご体験下さい。平日の今日、明日がすいてて狙い目です!

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・