向かいの小山から見た風景

しゃりん徒然日記
02 /25 2020

連休の最終日、24日(月)のお昼ごろ、向かいの小山に登ってみました。


IMG_3571_convert_20200224160128.jpg
途中にはこんな景色が。羽越本線です。

素人考えで、こんな場所で電車を撮れば良く写るのに・・・と、思ってしまいますが、撮り鉄の方たちがよく集まる一級ポイントが近くにあるのですが、そこは線路がS字になっています。

ただの直線の線路を走る電車を撮るだけじゃダメなんですね。


IMG_3572_convert_20200224160202.jpg
小山を登り切った北側の景色。

国道7号線と並行する羽越本線。見ようによっては走る電車がいい感じで写りそうですが、どうですか?


IMG_3573_convert_20200224160231.jpg
木が邪魔!  後でこっそり切ったろか!?


IMG_3575_convert_20200224160244.jpg
一段、低い場所からの眺め。これも手前の木の枝が邪魔してます。トリミングすればいいのだろうけど・・・後でこっそり切ったろか!?

電線も邪魔してますが、さすがにコレを切るのは無理か・・・


IMG_3576_convert_20200224160258.jpg
次はもっとお天気の良い時に撮ってみます。

吹雪の日曜日

しゃりん徒然日記
02 /10 2020

9日(日)は、朝から吹雪となりました。

吹雪で見通しが悪くなり、走る車もライトを点灯させています。この「地吹雪」がひどくなると、1m先の視界も見えなくなり、地吹雪によってできた「吹きだまり」に車が突っ込む事故が起きることがあるので、運転には細心の注意が必要です。


DSC_0022_convert_20200209112739.jpg
雪かきしようと、意気込んで外に出ましたが、強い風によってまき上げられた粉雪が私の視界を奪います。だめだこりゃ・・・


DSC_0024_convert_20200209112813.jpg
こんな時こそ、イキのいい若い衆に仕事をさせねば!

見よ!この軽い足どり。辛いの通り越して「ランナーズハイ」の状態で雪かきしています。その調子で5時間ぐらいやっててくれ!


道の駅あつみに入社して二十数年、ペーペーの下っパから、やっとラクできる身分になりました。ん?、前も同じようなコト載せた気が・・・。  これがデジャヴか!


来週は12日(水)から気温がグングン上がり、ピークとなる15日(土)には15℃にもなる予報です。

2月の中旬に15℃って・・・まさに異常気象です。

山形県の南国 温海地域にも雪が積もりました!

しゃりん徒然日記
02 /09 2020

山形県の南国と言われる温海地域にも雪が積もりました。

大雪です! 施設の裏、海岸へと続く広場には私の足跡しかありません。


DSC_0021_(1)_convert_20200208094608.jpg
北海道や豪雪地帯にお住みの皆さん、この程度で「大雪」なんて言ってすみません!

10㎝ないぐらいの積雪ですが、この冬はじめての積雪で、体感的に大雪と表現してしまいました。なにしろ「南国」の温海地域ですから。


DSC_0020_(1)_convert_20200208094553.jpg
道の駅だと優先的に除雪車が入ってくれると思うでしょ?

ところが、有料です。依頼しないと来ません。そして、ここへ来るまでの出張料も、もちろんかかります。広い駐車場を全部頼んだら、寒さとは別の意味でガタガタ震えるほどのお金がかかります。

しかも、駐車場内を除雪してる最中はずっと見てなければなりません。点字ブロック、マンホール、車止め等、雪に隠れた段差がある場所を指示しなければなりません。場合によっては数時間、外で指示します。これは本当に寒くてガタガタ震えます。


なので、お客様が歩くスペースは職員が人力で雪かきします。これ以上雪が積もるようなら除雪車を依頼しますが、来週には気温が16℃にもなる日が予報されてるので、このままでも大丈夫でしょう。

きっと融けてくれます。 融けると思います・・・ 融ければいいなぁ・・・(泣)


ようやく降った雪ですが、まだ例年の5分の1以下です。春先の山菜の生育が心配です。

野良猫の「白子」

しゃりん徒然日記
02 /06 2020

最近、道の駅あつみの裏に、真っ白い野良猫が通ってくるようになりました。

寒鱈が獲れるシーズンに現れたので、メス猫なのに「白子(しらこ)」と呼ばれています(笑)。毛色が茶色だったらまちがいなく「たらこ」と呼ばれていただろうけど、まぁ、当の猫には意味は通じないから「しらこ」でもいいのでしょう。

この写真でもわかるように、お腹が膨らんでいて、どうやらご懐妊中のようです。


DSC_0016_(2)_convert_20200204120651.jpg
道の駅あつみの食堂の裏でカラスの餌を横取りしていきます。


DSC_0014_(2)_convert_20200204120707.jpg
人に懐く様子は今のところなく、2m以内に近づくと逃げ出します。なのに、餌をねだる鳴き声は大きく、朝晩の2回姿を現す「ツンデレちゃん」です。


子猫が生まれたら里親候補に私の名前が一番にあがっていますが・・・う~ん・・・


2年前まで買ってた猫の「チビ」も真っ白だったし、私の家の裏に姿を見せる野良猫の「太郎」も真っ白だし・・・真っ白い猫に縁があるのでしょうか・・・。

ホントはね、キジトラのコが欲しいんだけどね・・・



話は変わりますが ・・・山形県庄内地方の地元新聞紙「荘内日報」のA記者が来社し「ブログ楽しく見てます! もっと常識のななめ上いく内容の記事、期待しています!」と、うれしいお言葉をかけてくれました。


私としては、あまりにもふざけた内容のブログに、いつ苦情が来るかビクビクしながら毎回更新していたましたが、プロの記者さんから「お墨付き」を頂いたので、これで少しは心の重荷がとれました。

予定では、最低でもあと半年、ブログは続けていきますので、どうぞよろしくお願い致します!

漂着した「ブイ」を拾いに行った

しゃりん徒然日記
02 /05 2020

道の駅あつみの裏の海岸へ漂着した「ブイ」


鼠ヶ関港で底曳網漁を営む「三和丸」の船長に「まだまだ使えそうなブイが漂着したからいりませんか?」と連絡したら「とりあえず貰っておくか」とのことで、上まで引き上げることにしました。


DSC_0015_convert_20200203121823.jpg
イキのいい職員を連れて二人がかりで運ぼうと思ったのですが・・・重い!  重すぎる!

発泡スチロール製だから二人で楽々と持ち上がると思ったのですが、とんでもない!と、言っても、私はロープを持ち、号令をかけてただけですが(笑)
DSC_0016_convert_20200203121852.jpg
やっとここまで出しました。と、言っても、私はロープを持ち、号令をかけてただけですが(笑)


DSCPDC_0003_BURST20200203091446737_COVER_convert_20200203121915.jpg
駐車場まで引き上げるのに相当苦労しました。と、言っても、私はロープを持ち、号令をかけてただけですが(笑)

道の駅あつみに入社して二十数年・・・ペーペーの下っパから、号令をかけて楽できる身分にやっと就けました(泣)

ブイにはやはりハングル表記がありました。


このあと、三和丸の船長が「やっぱり いらね!」と言わないことを祈るばかりです・・・

食事中のサルに遭遇した!

しゃりん徒然日記
02 /04 2020

道の駅あつみから車で10分ほど走った山間部で、食事中のサルに遭遇!

ここ、鶴岡市の温海地域の山間部に住む方には、珍しくもない光景です。

山間部の過疎化が進む集落の人口より、その周辺に住むサルの数の方がはるかに多いからです。

高齢化が進んだ地域では、サルによる食害が酷く、小さいながらも長年守ってきた畑での耕作をあきらめる農家も増えてきました。そしてここ数年は、追い打ちをかけるようにイノシシが出没し、大きな問題となっています。


DSC_0014_(2)_convert_20200202152827.jpg
このサルは、取り残しのネギとみられる物を優々と引っこ抜いてはムシャムシャ食べていました。


今年の暖冬はサルにとっても過ごしやすい冬のようです・・・。


いっそ、あつみ温泉に源泉かけ流しの露天風呂を作り、サル達に入浴させて、観光客を呼んだほうが面白いのかもしれません。

漂着物ウォッチング 長いロープの先には編

しゃりん徒然日記
02 /03 2020

道の駅あつみ、裏の海岸に、以前は無かった長いロープを発見しました。


DSC_0016_convert_20200202100940.jpg
とても嫌な予感がします・・・。

この先に罠があって、私を捕獲するつもりじゃないでしょうね!?


DSC_0017_convert_20200202101005.jpg
おぉっ! どこまで続いとんぢゃ?


DSC_0018_convert_20200202101027.jpg
この岩の後ろが終点みたいです。


DSC_0019_convert_20200202101048.jpg
ハムじゃありません!(笑)       デカい「ブイ」がありました!

しかも後ろに白いブイがもう一つありました。


DSC_0020_convert_20200202101108.jpg
付けてた軍手を置いて、大きさがわかるように撮ってみましたが、ドラム缶の二回りほどの大きさで発泡スチロールでできていました。ハッキリとわかる表記はありませんでしたが、もしかするとハングルでの表記がどこかにあるかもしれません。

ちゃんと使えそうだし、買うとしたらけっこうなお値段がすると思うのですが・・・


もしかしたら次に海が大荒れになったらどこか別の場所に流れて行くのかもしれませんが、長いロープだけはこのままにしておけないので、纏めて縛っておきました。

ホント、次から次へといろんなモノが流れてくるわ・・・

田舎でさえもマスクが売ってない!

しゃりん徒然日記
02 /02 2020

鶴岡市から新型コロナウイルスの感染拡大事前予防として、アルコール消毒液の設置やマスクの着用の対応を求めるメールが来ました。


施設のレジ内にはアルコール消毒液は以前から設置してありますし、従業員も自己判断でマスクを着用しています。


アルコール消毒液の買い置きと、マスクを買いにドラッグストアに行ったのですが・・・在庫が少なくて驚きました。ドラッグストアやホームセンター、コンビニと、数カ所巡ってきましたが、マスクで残っているのは「小さいサイズ」だけ。購入する際も数量制限がありました。

皆さんの住むところではどうですか?


都会では春節で日本に訪れた中国人の方たちが大量にマスクを買い占めているとのニュースを耳にしましたが、まさか、こんな田舎でさえも品薄の状態になっているとはホント驚きです。 ここ数日で品薄状態がイッキに加速したようです。


DSC_0014_convert_20200201115053.jpg

私は眼鏡をかけているので、マスクをすると眼鏡が曇るし息苦しいし、マスク着用は超苦手なのですが、そんな事も言っていられない事態になりそうですね・・・


この「コロナウイルス騒動」が早く終息してくれることを切に願います。

山形県の南国 温海地域

しゃりん徒然日記
02 /01 2020

ここ、道の駅あつみは鶴岡市の海岸部に位置し、山形県内では一年を通してもっとも平均気温が高い地域となってます。

日本国内の降雪量ランキングで第一位となる山形県は、一冬に積もる雪の量が県内平均で636㎝と、とても降雪量が多いです。特に肘折などは一冬に10mを越える量の雪が降ります。

鶴岡市でも山間部では2m以上の積雪となり、一冬に2度も3度も屋根の雪下ろしをすることがあります。しかしながら、今年の冬は全国的に暖冬で、鶴岡市内の山間部でも山々が薄っすらと白くなる程度の雪しか降っていません。


DSC_0018_(1)_convert_20200131143711.jpg
特に、「山形県の南国」といわれる、ここ温海地域の海岸部では、私の記憶が正しければ、これまでに1mmの雪も積もっていません。

昨年の11月末に買ったスノーブラシは未使用の状態で車に積まれています・・・


DSC_0013_convert_20200131151202.jpg
そして、そんな「山形県の南国」に位置する、道の駅あつみの駐車場の土手に「ふきのとう」が姿を現しました!


DSC_0014_(2)_convert_20200131151222.jpg
春の便りにするには、ちょっと気が早いのですが、やはり今年は例年に比べ暖かいんでしょうねー。

年間 355日

しゃりん徒然日記
01 /30 2020

29日(水)は、月末最終の水曜日で、道の駅あつみは定期休館日でした。
定期休館日でも、私は出社しています。

脳内のプログラムが強制的に行動を支配し、普段と変わらない時間に起こし、いつもと同じように私を動かします。

わしゃ、ロボットか!
先月の休館日も同じ事を言ってました・・・


DSC_0012_(2)_convert_20200129075801.jpg
私がいつも出社するのが朝の7時前です。営業開始の時間が8時30分ですから、けっこう早めに出社していますね。

で、朝早く出社して何してるかというと、レジに釣り銭をセットした後、ブログを開いて、いただいたコメントに返事を返したり、ブログを訪問してくださった方たちのブログを見てまわっています。


DSC_0014_(1)_convert_20200129075826.jpg
タイトルの「年間 355日」ですが、昨年、私が出社した日数です。

昨年は、父の葬儀があったり、出張が増えたので、出社できない日が多かったです。

あくまでも出社です。公休日に出社しても仕事らしい仕事しないで、長くても2時間程度で帰りますから、勤務とは言えません。


これも、自宅から職場まで、車で3分という環境があってからこそで、通勤に1時間もかかるようならわざわざ休みの日に出社なんてしません。

ただ、怖いのは、定年退職後にボケて、仕事辞めたのにまたここに来て「ほら、前の支配人、ボケてまた来てるわぁ~  可哀そうにねぇ~」と、ならないか心配なだけです・・・

syarinnews

山形県の道の駅あつみ「しゃりん」のお知らせブログです。温海地域のこと、鶴岡市のこと、いろいろ発信していきます!たまに関係ないことも・・・